マイクロラーニング ジャーナル

マイクロラーニング(Microlearning)とは?

Tag: ポケットラーニング

何故、ポケットラーニングを作ったのか?

elearning021410

何故、ポケットラーニングを作ったのか?

そもそも、スマホやタブレットが無い時代に、パソコンが使えない店舗などで eラーニングをやろうとすると、どうしてもケータイに頼るほかありませんでした。 ケータイは、システム的な制限が多く LMSと組み合わせるとテキストしか 閲覧できない簡素なものにしかなりませんでした。 また、店舗スタッフや現場のアルバイトさんも、テキストだけの貧弱なコンテンツだと 学習してもらえないどころか、見てもくれませんでした。
ケータイの画面の中の限られたスペースで、楽しいeラーニングができて、学習もしっかり 管理する。さらにエディターで、コンテンツは誰でも簡単に自動生成できるものはできない   だろうか? 何度もプログラムを作り直し、試行錯誤を繰り返しました。

結果、サーバ上でキャラクター、背景、吹き出しを合成してコンテンツが生成し、さらに 作ったコンテンツの学習履歴がとれるという画期的なeラーニングツール(システム)が 誕生!その甲斐あって、店舗、現場、その他パソコンが無い、いろいろな現場で 皆様にご活用頂くようになりました。

さらに、ケータイ以外でもiPhone、Android、業務端末なども学習可能となり、範囲が   どんどん、広がりました。今は、運用のノウハウも蓄積され、お客様の業務支援に役立てる 提案もすることができるようになりました。

ケータイやモバイルでeラーニングを行いたい方々! いつでも ご相談ください。丁寧に説明させて頂きます。

ポケットラーニング詳細
http://wark.jp/mobile/pocket.html

In a limited space in the mobile phone screen , it made fun e -learning , and I firmly management learning . In addition editor , or would not let those content that anyone can easily auto-generated ? To re-create the program many times , it was trial and error .

A result , the character is generated on the server , innovative e -learning tools that take the learning history of further made ​​content ( system ) is born ! There the Kai , shop , site , other there is no computer , you now receive your advantage to everyone in various field

 

毎日、様々なモバイルおよびモバイルラーニングの情報を発信しています

モバイルラーニングのfacebookページ!毎日、様々なモバイルおよびモバイルeラーニングの情報を発信しています!
facebookをやってる皆様、ぜひ、アクセスして「いいね」ボタンを押して頂ければ幸いです。よろしくお願いします!

eラーニングQQQ1

ポケットeラーニングを使えば、その費用を〇〇分の〇にできます。

2011-11-30
ポケットeラーニング、店舗スタッフの教育に役立っております。

月に、おおよそ10時間、OJTでスタッフ教育を行う多店舗展開型企業があるとします
スタッフ1人の月額教育時間 10時間×1,000円(時給)=10,000円
10,000円×100人=1,000,000円

そのうち、eラーニングによる事前(事後)学習で
OJTにかける時間を半分に短縮できたとしましょう
5時間×1,000円(時給)×100人=500,000円

さらに、ポケットeラーニングを使えば、その費用を〇〇分の〇にできます。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください!

eラーニングQQQ20

ものつくりNEXT2011に招待していただきました。eラーニングの勉強になりました

2011-11-28の記事です。

先々週ですが、ものつくりNEXT2011に招待していただきました。
その時の写真をUPします。

eラーニングQQQ18

最新のMR技術を見てきました。

eラーニングQQQ17

目の前に東京スカイツリー現る!
特殊仕様の3D眼鏡をかけたら、下記のように見えます!

eラーニングQQQ16

めちゃ、すごかったです!とても実物に近かった!eラーニングの勉強になりました

© 2021 マイクロラーニング ジャーナル

Up ↑

Copyright 2016 WARK co.ltd.