株式会社ロッテリア様

2016年05月15日

株式会社ロッテリア様

国籍・年齢を問わず、すべてのスタッフが直感的に学べるツールを

どのような分野でeラーニングを活用されていますか?

当社では、階層別研修と職務別研修の二つの教育領域でWARKさんのモバイルラーニングシステムを活用させていただいています。
階層別研修では、エリアマネージャーや店長、新入社員に、それぞれの立場に必要な基礎知識を学んでもらっています。
職務別研修では、その時々に不可欠必要な知識をタイムリーに落とし込んでいくといった内容です。たとえば最近よく話題に出る例えば、企業活動を行う上で欠かせないコンプライアンス。ファストフード業は多くの店舗従業員を抱えているため、を展開している当社は、特に社会的信用が重要です。ですから、コンプライアンスについては、社員はもちろんアルバイトまで徹底的に落とし込んでいかなくてはなりません。

eラーニングの導入によって、どのような効果が表れましたか?

クレーム数の軽減のような具体的な効果はおそらく次の段階で、現時点では実施状況をしっかり把握、管理できることにメリットを感じています。受講履歴を見れば、実施していない社員がひと目で分かるので、こちらから電話やメールで、アプローチすることができます。現場の問題をいち早く察知できるといった副次的効果も期待できるかもしれませんね。

これからeラーニングに何を期待しますか?

当社には現在、マニュアルやテキスト、DVDなど、さまざまな教育ツールが点在しています。こうした状況下、少子高齢化の影響により、これから外国人スタッフや高齢者スタッフもどんどん増えていくのが確実。つまり、今最も必要なのは、すべてのスタッフに一元的に教育を実施できるツールです。実際、営業現場からも「もっと直感的に分かるツールがほしい」との声が寄せられています。
そうなると必然的に映像媒体ということになりますよね。このニーズにeラーニングはどこまで応えられるか、これからの進化に期待しています!

最後に弊社へのご意見・ご要望があればお願いします。

WARKさんはこれまで、セミナーや展示会などを通して、たくさんの業種の方との人脈を築いてこられたことと思います。そこで得られたノウハウやネットワークをぜひ横展開していただきたいですね。社内教育の担当者は、けっこう一人で悩みがちなんです。私も外国人スタッフや高齢者スタッフに他社さんがどのような教育を行っているのかぜひお聞きしてみたい。双方のツールの進化・改良もさることながら、コンサルタントのよう的な立場で教育担当者をサポートしていただけると、とても助かります。ぜひご検討ください!

ありがとうございました!

成功事例

帝京大学様

導入経緯1 学校では、今、一人一台のタブレット型PCの導入が始まっています。授業におけるタブレット型PCの活用方法は様々ですが、その一つに「個に応じた学習場面での活用」が挙げられます。 そのため、...

株式会社ロッテリア様

国籍・年齢を問わず、すべてのスタッフが直感的に学べるツールを どのような分野でeラーニングを活用されていますか? 当社では、階層別研修と職務別研修の二つの教育領域でWARKさんのモバイルラーニ...

「アイステタロイド」導入事例 株式会社ラーンズ様

より学習効果の高い教材づくりに挑む! 「“Learn(まなび)”を“Support(支援)”していくなかで、お客様の想いをカタチにし、かかわるすべての人々の“Benesse(よく生きる)”を実現する...

株式会社トップ教育センター様

生徒の家庭学習をサポートするeラーニングシステム まずは当社のeラーニングシステムをご導入いただいた背景からお聞かせください。 当社は愛知県知多・半田エリアを中心に個別指導型の学習塾を展開して...

成功事例一覧へ