メタバース・XRラーニングに挑む

eラーニング|マイクロラーニング 学びの未来を描くWARK

株式会社WARK
 

株式会社WARK 

メタバース・XRラーニングに挑む
学びの未来を描くWARK

 

HOME | 製品・サービス情報 | コンテンツ内製化コンサルティング

WARKサービス情報

創業から25年。コンテンツ制作で積み上げた実績とノウハウで、日本のマイクロラーニングを推進します。

  
 

コンテンツ内製化コンサルティングとは?

コンテンツ内製化コンサルティングとは、コンテンツ内製化支援サービスやセミナーだけではフォローできない部分をコンサルティングという形で継続的にご支援するサービスです。
コンテンツ制作以外にもシステム・開発ツールの選定、プランニング、制作フローの構築なども行っております。
特に大規模なラーニングコンテンツの作成においては社内の旗振り役の如何によってプロジェクトの成功、失敗がハッキリ分かれます。
弊社がその社内の旗振り役をご支援し様々な課題に対する解決策を一緒に考えます。

 

eラーニングの大規模プロジェクトは上手く行く方が珍しい

 
教育に お金を投ずることは皆 賛成です、反対する人はほとんどいません。ただしeラーニングのプロジェクトをお金だけで成功させるのは至難の業、さらに大規模になればなるほど難しいです。下手すると導入と開発だけで終わってしまいます。結局、効果を計る尺度が無く成果が見えづらいところが判断の難しい点です。要はITを活用した教育がしっかり組織に根付かなければ成功とは言えません。根付かせるためには勇気を持って第三者の助言を入れることも必要です。

意外と難しいeラーニングのツール、システム選定

 
エアコンを買うなら機能の比較でも良いかもしれませんが機能が多くてもeラーニングが上手く行くとは限りません。eラーニングのツール、システム選定は意外と難しいです。学習管理システムを自動化できたとしても、便利になるのは管理者だけでそれにより受講者の学習意欲が増すこともありません。むしろ、学習意欲を高めるならコンテンツの施策によるところが大きいと思われます。例え最も機能が豊富で価格が最も安くコンテンツも簡単に作れる学習管理システムを導入を決めても、それは管理システムを選定しただけです。最も重要な「何を学んでもらい、どのようなか効果を得られるのか」という部分が完全に抜け落ちています。ラーニングは正解を探すのに難しいジャンルでもあります。

内製化コンサルティングって実際は何をやるの?

 

 
eラーニング、マイクロラーニングの主役はコンテンツ!学校なら教科書も先生もコンテンツです。教育システムの成功、不成功はコンテンツに掛かってます。中身が空っぽの管理システムだけを導入しても人が育つわけがありません。それゆえ、私たちがそのコンテンツをどのように作れば効果的なのか?そのためのツールや素材は どのようにしたら良いのか?などを詳細にお教えさせて頂きます。もちろん、コンテンツや人材育成から見て有用なシステムの選定もアドバイスさせて頂きます。

内製化コンサルティング・サービス内容

 

 
実際のコンサルティング内容は図に記した通りです。こちらはほんの一例で別途、様々なコンサルティングメニューを用意しています。もちろん、全国のお客様のところに直接お伺いさせて頂く場合もございますし、定期的なWEB会議によりアドバイスさせて頂くこともあります。様々なシーンに対応させて頂きますので是非ご相談いただければ幸いです。
 
 

すでに多くの企業様で実践させていただいております。

詳細、社名は守秘義務から公表できませんが、数多くの企業様にてコンサルティングを実践させていただいております。
【実践事例】
大手電機メーカー、大手自動車メーカー、大手航空機会社、アプリケーションソフト販売会社、大手広告会社、大手金融機関、大手保険会社 他 (実績多数)