研修・セミナー全部コンテンツ化

研修・セミナー全部コンテンツ化

貴社の大事な研修やセミナーを映像やeラーニングコンテンツ化して記録と記憶に残します。私たちWARKは年間100本以上のコンテンツ化を行っております。そのセミナーや研修をコンテンツ化する場合、映像が良いのかWEB化が良いのか?そのような事も一緒に考えさせて頂きます。

研修・セミナーを全部コンテンツ化します!

maru001

貴社の大事な研修やセミナーを映像やeラーニングコンテンツ化して記録と記憶に残します。私たちWARKは年間100本以上のコンテンツ化を行っております。そのセミナーや研修をコンテンツ化する場合、映像が良いのかWEB化が良いのか?そのような事も一緒に考えさせて頂きます。単純に映像化と決めてしまえば楽ですが、映像にしてしまうと 今度はコンテンツ自体が大きくなり配信サーバを別途用意したり、スマホの場合は配信制限(従量制の)にかかってしまいます。なので何で配信するかより、何で学ぶかが先決です。そのような場合も株式会社WARKのメンバーが しっかりご支援致します。


様々な方法で作ったコンテンツを配信します

marugoto002
作ったコンテンツはDVDに格納してPCで見たり、会社のイントラネットに入れて閲覧したり、個々の営業マンや現場スタッフなどがモバイルで閲覧できるようにするなど、用途に合わせて配信します。特にDVDは古い技術ではありますが、社外に持ち出されない限り セキュリティー上は万全です。逆にオンデマンド配信は IDとPASSワードにより制限されているので、例え社外にあってもコンテンツを守ることが出来ます。


コンテンツの種類は主に3つに大別されます

maru012

デジタルコンテンツは主に3種類に大別されます。最もポピュラーなのは「映像」です。パソコンやモバイルにも対応しますし動きもスムーズです。ただし欠点はファイル容量が重く配信用のストリーミングサーバーが必要になり費用もそれなりに大きくなります。次のFLASHはファイル容量がとても軽くオススメですが、パソコンのみの対応でモバイルは不可です。もし、モバイルファーストでお考えの場合はHTML5がオススメです。いずれにせよWARKはどのファイル制作にも精通しており、皆様に良き提案ができると思います。


いつでもどこでも好きな時にセミナー受講!

maru004
貴社の研修やセミナーをデジタルコンテンツ化することにより、いつでもどこでも好きな時間に学べます。そして遠隔地でもセミナーを受講することができます。研修全体の受講率も大きく伸びると思われます。


一回コンテンツ化すれば1000回無料で働いてくれる

maru005
初めの1度だけ精魂込めてデジタルコンテンツ化すれば、そのコンテンツが講師の代わりに100回でも1,000回でも無料で働いてくれます。


研修講師の稼動と移動を減らします!

maru014
デジタルコンテンツ化することにより研修講師の稼動と移動を減らします。(コンパクト化)特に反転学習(フリップドラーニング)という手法は効果的です。研修の中の講義の部分をコンテンツ化することにより、ワークの時間を長く取ることができます。


制作は経験と実績のWARKにお任せください!

e_eizo031
コンテンツ制作を外注したい場合は実績と信頼の株式会社WARKにお任せ下さい!コンテンツプロデュースは年間約100回、通算1,500作品以上!プロの視点でアドバイスします。ハイクオリティーなコンテンツの制作をリーズナブルな価格帯でご提供します。


コンテンツ制作だけでなく定着や資産化も支援します!

maru009

コンテンツ制作だけでなく、コンテンツの配信および受講管理、コンテンツの定着化、資産化などのお手伝いします。総合的にeラーニングを支援しますので是非、ご相談下さい。


「(禁)安普請」制作は手抜きをするとゴミと化す!

maru006
「誰かが適当に作った間に合わせのコンテンツ」「部長の講義を撮影してイントラにUPしたようだ」(受講にとって閲覧する意味が分からない)。「こんなの見てるヒマ無し興味なし」「誰も見ないなら単なるデジタルスクラップ」>これら全て受講者の声です。

1度、デジタルコンテンツ化すれば、100回でも1,000回でも無料で働いてくれるはずのコンテンツですが、決して安普請はしないでください!結局は誰も閲覧しないネットワーク上のデジタルスクラップになります。


ちゃんと働いてくれるコンテンツを作りませんか?

maru011

お金をかけて しっかり作られたコンテンツは そもそも受講者に見てもらえるようきちんと設計されてます。それゆえ当然、拡散傾向となります。逆に間に合わせの(動画収録しただけとか)コンテンツは、作る側に受講してもらうための知見が欠如してるため貧相なコンテンツとなり、すぐに誰も見なくなります。

(例1)お金をかけて しっかりしたコンテンツを制作→繰り返し受講してくれる可能性が高い→研修機会 増大 / 研修費用 削減 (例2)コンテンツ化に費用をかけるなといわれたので社内で制作→繰り返し受講してくれる可能性が低い(縮小傾向)→お金を使ってデジタルスクラップを作成。>このようなことにならないようご注意ください。


TV-CMは15秒の映像に数千万かける!だから見やすい

maru013
テレビCMを見てください!たった15秒の映像に人々の注意を引くノウハウが凝縮されています。だから見やすく分かりやすいのです。それゆえ費用も1,000万、5,000万と高額になります。


YouTubeは著作権を向こうに渡すことなりますよ!

tokyo-wark007
自社のノウハウが詰まった映像コンテンツをYouTubeにアップすれば無料です。ただし、著作権をGoogle社に渡すことになります。逆に言えば どのような使い方をされても文句が言えないということ。もちろんオススメできません。


コンテンツが色々選べるはダメ!ちゃんと割り当てて!

about-wark24
エンターテイメントなら色々なコンテンツを自ら選んで楽しむのは当たり前ですが、学習はそうは行きません。何から学んでどこに到達するかが大事です。きちんと管理者が受講者に有用なコンテンツを割り当てて下さい。


スタジオさえあればという考えは捨てて下さい!

maru007
そもそも コンテンツを作るのにスタジオさえあればという考えは捨ててください!プロならどこでも上手く収録できます。


わたしたちWARKがプロの視点で考えます!

%e3%81%a9%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%be%e3%81%8f%e8%a6%8b%e3%81%9b%e3%82%8b
わたしたちWARKがプロの視点でコンテンツ制作を考えます。ご相談をお受け致します。


フォームよりお問い合わせ下さい!

isemi011

よろしかったら こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

サービス•製品

  • all
  • モバイル
  • eラーニング
  • スタジオ