メタバース・XRラーニングに挑む

eラーニング|マイクロラーニング 学びの未来を描くWARK

株式会社WARK
 

株式会社WARK 

メタバース・XRラーニングに挑む
学びの未来を描くWARK

 

HOME | 製品・サービス情報 | 映像/撮影・コンテンツ化サービス

WARKサービス情報

創業から25年。コンテンツ制作で積み上げた実績とノウハウで、日本のマイクロラーニングを推進します。

  

映像/撮影・コンテンツ化サービスとは?

eラーニング制作を知り尽くした専門スタッフが御社様の研修、セミナーをコンテンツ化致します。長年培った技術・ノウハウを駆使して教育効果の高い映像コンテンツを作らせて頂きます。制作に関することなら どんなことでも結構です!まずは、弊社にご相談ください!

弊社は毎年、100本以上のセミナー・講義などをコンテンツを制作しております。優れたコンテンツを作るためのノウハウを持っており、クオリティーはどこにも負けません!安心してお任せください!
 

 

対談、パネルディスカッション撮影・配信(アフターコロナ対応)

アフターコロナ時代の新しいラーニングコンテンツの作成を目指すWARKは新たなサービスを開始しました。複数のカメラを切り替えることにより迫力のある対談、パネルディスカッション映像を作成します。もちろん、そのまま 配信しても宜しいですし、編集してから配信のお手伝いをすることも可能です。もちろん、アフターコロナ対応にて、演者と演者との間隔を2m空ける、アクリル板を用意する、撮影場所および機材を次亜化塩素水で消毒する、収録場所の徹底した換気に配慮します。
 

 
 
 

【構成例① 1:1パネルディスカッション】

演者の間に大型ディスプレイを用意します。カメラは3台で、演者A、演者B、全体の3場面に向けて、オペレーターがスイッチング作業を行います。収録した映像は編集してアーカイブにすることも可能です。



 

 

【構成例② 複数:複数パネルディスカッション】

カメラを2台置いて、2名ずつ撮影します。あとは、大型ディスプレイに映したPCの画面を取り込みます。(大型ディスプレイをモニターとして使います)
 



 

 

【構成例③ セミナー配信】

一つ目のカメラでディスプレイと演者の2つを撮ります。もうひとつのカメラで演者をねらいます。こちらにPCの画面をMIXし、多彩な画面展開のセミナー映像を作ることができます。(マイクロラーニング向き)



 

 

【構成例④授業配信】

こちらはパワーポイントのスライドを使わないパターンです。一台のカメラで先生の手元の資料を撮影し、カメラ2で黒板を撮ります。もう一台のカメラで演者をねらいます。主に学校、学習塾に向いてます。



 
 

 

【構成例⑤YOUTUBERスタイルの配信】

こちらはゲームの配信などに向いています。1台のカメラでグリーンバックによる合成+背景を撮ります。2台目のカメラでゲームをプレイしている演者の手元を映し、本題のゲームの画面も盛り込みます。



 

 

【構成例⑥iPadで発表会の配信】

3人の演者のiPadの画面をスイッチングしながら表示します。アプリの発表会などに効果的です。
 



 

当社スタジオの5つの特徴

小川町/淡路町駅から徒歩1分の利便性

小川町/淡路町から徒歩1分です。その他、JR神田、お茶の水も徒歩圏内です。(近くに有料駐車場もあり)

LIVE配信も収録も!そして観客を入れた配信・収録も

53畳の広々スペースでLIVE配信も収録もできます。また、観客を入れた収録・配信も可能となっています。

スタジオ収録後に編集も可能!

スタジオ収録後に編集も可能です。またHD、SSDを持参いただければ収録した動画をお渡しできます。

スイッチングにより多種多様な画面がその場で作れる

トライキャスターによるスイッチングにより多種多様な画面をその場で作ることが出来ます!

クロマキー合成による撮影もできます!

スタジオにてクロマキー合成による映像制作もできます!お気軽にご相談下さい。

よくあるご相談

eラーニングコンテンツ用に講義・研修を撮影・編集してほしい。
店舗・現場での指導やOJTなどを撮影し、教育コンテンツにしたい
病院内での作業を映像化したい
クロマキー合成スタジオで撮影したい
映像(DVD)を作成してほしい

導入事例

映像/撮影コンテンツ化サービスをご導入いただいたお客様の一例です。

大手電機メーカーA様

集合研修を丸ごとコンテンツ化

大手通信会社B様

自社のセミナーをコンテンツ化

某財団法人C様

セミナーをコンテンツ化

某社団法人D様

セミナーをコンテンツ化して販売

某学会E様

セミナーをコンテンツ化